2010年10月20日水曜日

KsjTool

国土数値情報の土地利用3次メッシュをArcGISで利用するには、XMLファイルをシェープファイルに変換しなくてはいけない。
そのために、専用のツールが公開されている。

国土数値情報データ変換ツール
http://nlftp.mlit.go.jp/ksj/jpgis/jpgis_tool.html

しかし、これが遅くて2次メッシュ分を一つ変換するだけで、20分以上余裕でかかる。
本州全部を何年分にも渡ってやらなければいけないので愕然としていたけど、ふと思い立って別のパソコンで試したら、一つ数分もかからずに終わった。
(本州全部やっても数十分くらい)

何故?OSが違うから?
(最初に試した方はwindows7で、後に試した方はwindowsXP)

まあ、うまくいったから良いけど、こういうのって困るな。

0 件のコメント:

コメントを投稿