2011年12月9日金曜日

負の二項分布でGAM

目的変数が負の二項分布に従うと仮定した一般化加法モデル(GAM)をするにはどうすればよいのかと思っていたら、Rのヘルプにそれっぽいことが書いてあった。
http://127.0.0.1:24616/library/mgcv/html/negbin.html

gam関数(library(mgcv))の中のfamilyをnegbin(theta, link = "log")にすればよいみたい。
thetaは自分で指定するのだけど、2つの値を入れるとその間で最適なthetaを探してくれるらしい。
例えば、こんな感じにする。
family=negbin(c(1,10))

さて、この方法でうまく解析できるかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿