2012年1月29日日曜日

QGISをインストール

フリーのGISソフトを扱えるようになりたい。
なぜなら、脱A○cGISしたいから。

ということで、QGISをインストールしてみる。
しばらく前にやったことがあるけど、もうほとんど忘れているので、実質初心者。


<OSGeo4Wを使ったインストール方法>
※OSGeo4Wは、Win32環境(Windows XP, Vista, etc)のための広範囲オープンソース地理空間ソフトウェアのバイナリーディストリビューション(実行形式)だそうです。GDAL/OGR, GRASS, MapServer, OpenEV, uDig, QGISを含め、その他多数のパッケージがあるそうです(2009年秋の時点で約150種類)。
(Mac版とかもあるのかな?)

1. OSGeo4Wのサイトへ行く
http://trac.osgeo.org/osgeo4w/
※日本語のページはhttp://trac.osgeo.org/osgeo4w/wiki/OSGeo4W_jp

2. インストーラーosgeo4w-setup.exeをダウンロードする
OSGeo4W Installer

3. インストーラーosgeo4w-setup.exeを起動
※インターネットにつながっている必要がある

4. 「アドバンスインストール」を選択する

5. 次へ、次へ、次へ、次へ、次へと進める

6. 「パッケージの選択」のところまで来たら、「カテゴリー」が「デスクトップ」の中にあるqgisとgrassの「新規」のSkipとなっている部分をクリックしてバージョンを表示させる。

7. 次へ、完了でダウンロードとインストールが実行される。


とりあえず、これでQGISが使える環境になる(はず)。
今までA○cGISでおこなっていた作図や作業を、QGISでも試してみながら徐々に覚えていくことにしよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿